キャンプに行ってきた。写真いっぱい撮ったのにSD踏んで壊した…

すっごいショックですよね。こういう時。

今回は子供たちの写真も沢山撮って、来年のカレンダーはこれかななんて相方と話もしていただけにものすんげーショック…

いや、自分が悪いのです。

 

帰ってきて荷物を片付け、さあ写真整理でもするかとSDをカメラから出して、机に置いたつもりが落としたんですな、きっと。

トイレに行ってから、椅子に座ったら右側前の椅子の足で踏みました。えぇ、バキッと。

 

あーーーーー。言葉にならない叫びですな。

無言で机の前に座ってたら、気づいた相方が部屋に入ってきて、そして絶句ですよ。はい。

二人でドッと疲れて、取っておいた高級缶詰開けて乾杯してから寝ました。

 

 

そういえば、まだ7月にならない頃、職場の階段にいたクワガタを見つけました。職場の冷蔵庫にたまたまあったスイカと一緒に小箱に入れて持ち帰り、家で飼うことにしました。

子供たちは昨年カブトムシを飼ったので、積極的に世話をしています。餌やり、湿度調整、ケースの簡単な掃除など。

小さいクワガタなので最初はあまり元気がなく夜もじっとしている位だったのですが、段々と元気になってきて最近は夜中にケースの中でブーン!と元気に飛ぼうとしていることも。世話はきちんとしてあげるものですな。子供たちも虫が好きになったようだし。

キャンプの時も虫取りに夢中なようで。

 

夏休みも中盤、子供たちは遊びまくりの日焼けしまくりでうらやましい…w

 

みなさん、レジャーの際のSDの取り扱いにはご注意を。

ひよこ音頭

小さい子供がいるとね、教育テレビの内容に詳しくなるわけですよ。テレビ放送はもちろんのこと、DVD見たりもするし、長距離ドライブのお供にCDやら何やらかけたりしますからね。

 

ひよこ音頭もそのひとつ。いないいないばぁの中で歌われる歌ですけどね。最初聞いた時はただのひよこの描写の可愛い歌だとしか感じなかったですが、最近たまたま聞いたらちょっと違う受け取り方もできてほほぉと思ったわけです。

だから最近この歌がお気に入りになっちゃって子供と一緒に歌って踊ってます。w

 

まんまる きいろ もっこもこ

かあさんおいかけ ちょこちょんちょん

ちっちゃなあしで ちっちゃなあしで

いっしょうけんめい ついていく

 

っていう歌詞が好きで。

ひよこの描写なんだけど、子供にも共通するところあるなぁって。

子供って一生懸命歩いて親の後追いかけるでしょう。

自分の子供と一緒にいないいないばぁ見てたら、成長実感するとともに涙出そうになっちゃって、いい大人が。

 

この間、朝早い時間に散歩がてらすぐ近くの公園に行きました。

下の子と一緒にね。親のすぐ後ろをついてきてくれますよ。一生懸命。

公園に着いて子供は好きに遊ばせていたら、10分位遊んだ後、ベンチに座っていた私の隣りに座りにきて話してたんです。

そうしたら、足元で小さな蜂(たぶんね)がブンブンし始めて。どうやら花の蜜を集めていたのに私達は気付かなかったのね。

 

少し手で追い払って飛んで行ったと思ったら、一匹だけじゃなかった。

泣き叫ぶチビ子。

「刺された~!痛い~!」と。

すぐに水道に連れて行って絞りながら洗い流した後、抱えて帰って冷やした~。

とにかく冷やした。肝も冷やした。その後ステロイドの軟膏塗って事なきを得た。

小さい蜂だったのと、すぐに対応したのが良かったのかな。幸い。

 

その日、ひよこ音頭が歌われているワンダーランドの録画をまた見て、一生懸命ついてきてくれる我が子を守ってやらなきゃならないなと改めて思いました。

 

世の中から虐待がなくなればいいなぁ。

自分は何をして生きているんだろうと思ったからブログを開設して書いてみることにした

はじめまして。harukazedennwaと申します。

 

最近タイトル通りのことをふと考えたりして、『何かを成さないと死ねない!』と、意味不明な軽い焦燥感に駆られてこのブログを開設することにしました。

何かを成したか自分で知るために日々のことなどつらつら書いていこうかと思ってます。敵は自分と三日坊主だ!

ちなみにまだ30代前半、至って健康なのですぐ死ぬ予定はありませんがね。

 

山形県在住。配偶者と子供あり。仕事も普通。

趣味はキャンプと映画鑑賞かな。活字も好きだし漫画も好きね。

普通に家族や仕事があって何の不満があるだろうかと思う方もおられるかもしれませんが、ちょっとずれてます自分。たぶん。

 

昨日ね、たまたま休みだったので蔵王のお釜まで行ってきました。

天気良好。下界は暑い。避暑も兼ねて前回キャンプ時には断念した念願のお釜探索です。

子供いるので車でお釜のすぐ下のレストハウスまで行ったけどね。

数十年生きてきて初めてのお釜でした。

 

感動した。

ほんとに。

 

空は青い。雲は白い。お釜は丸い。トンボは多い。

何が良かったって、その雄大さ。蔵王もお釜も(当然だけど)大きいね。

車で山登っていく途中、段々周りの樹木の高さが低くなっていって、頂上付近では高山植物も見られるようになって。

いい大人だけどそんな久しぶりの感覚にワクワクして駐車場からお釜まで登ったよ。

 

すごく大きくて、青かった。エメラルドグリーンに白を少し混ぜたような色の水の表面が風で波立ってたりして。

自然にできたその風景に感動したから、子供に「あれは全部自然にできてるんだよ。人が造ったんじゃないんだよ。」って言ったら、子供も感動してた。

その後、お釜のそばにある刈田神社に参拝して家族の無事を祈りつつ帰ってきました。

 

頂上、寒かった!長袖持ってまた行こう!

 

何気ない日常も、こうして残してみれば、ちょっと違った日常のように感じるから不思議ですね。

一回目、更新終了。がんばれ自分。